家計・家事

3,240万円の支出を抑えた方法(タバコやめて良かった話し)

だいぶ昔から、タバコを吸い続けていました。

一日一箱くらい。ずーっと何年も。。。飲み会に行った時は、一日に二箱吸う時もありました。

ある日、妻と一緒に外出している時、次の予定が迫っているにもかかわらず喫煙所にダッシュする自分に違和感を覚えて

タバコを「吸いたくて吸っている」のではなく「吸わないといけないから吸っている」になってしまっていることに気づきました。

とはいえ、当時は食事をとる時間がなくても、最悪タバコが吸えれば当面やり過ごせると本気で思っていたくらいタバコに依存していました。

でも、どうしてもタバコをやめたい。。。

 

会社の先輩に相談してみると、「おれ、本読んでタバコやめたよ」とのこと。

いやいやいや、本読んでやめれるほど簡単じゃない。無理。絶対ムリ。

と思っていましたが、、、

めっちゃやめることができました。

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー

という本です。

あまりに内容を紹介しすぎるとネタバレになるので、少しばかり紹介すると

・喫煙で得られるものはない。だけど、禁煙したからといって失うものは何もない。むしろ得られるものが多くなる。
・禁煙するには”本当に喫煙を楽しんでいるのか?”、”大金を払ってまで、タバコを口にくわえてむせ返る必要があるのか?”を自問させることが大切。
・”たった1本”という安易な気持ちで吸ったせいで、ニコチン依存症にかかり、気が付けばヘビースモーカーになってしまう。

ざっくりそういう感じです。

禁煙に対する思考法を、具体的にまとめていて私にはかなりインパクトがありました。

「喫煙」という行為は、私の価値観にそぐわない行動(浪費)なのだと確信したのでやめることを決意しました。

いくら支出を抑えることができたか

さて、本題に戻ります。

3,240万円の支出を抑えることができました。

タバコ代【A】と、タバコを吸っている時間【B】でシミュレーションを行いました。過去は振り返らず、未来についてシミュレーションしています。

(算定根拠が少し乱暴ですが、ご容赦願います)

【A】タバコ代
 1日 :500円(1日1箱→500円で概算)
 1ヶ月:15,000円
 1年 :180,000円

 現在35歳。80歳まで生きるとして
 45年:8,100,000円

【B】吸っている時間
 タバコを吸っている時間を時給1,000円換算(実際、仕事とか中断してました。。。無駄な時間。時間単価を安く見積もって1,000円)

 1日 :90分(1,500円) ←喫煙所までの移動も含む
 1ヶ月:2700分(45,000円)
 1年 :540時間(540,000円)

 現在35歳。85歳まで生きるとして

 45年:24,300,000円

【A】+【B】

 合計で3,240万円
 タバコやめました

他にタバコをやめて良かったこと

時間の節約になる

前述の通りですね。1日あたり90分も使っていました。。。

心肺機能が上がる(戻る?)

私は日常的にバスケットボール、ランニング、筋トレなどの運動をします。明らかに心肺機能が向上しました。特に走力に大きなインパクトを与え、毎年恒例の取引先の駅伝大会(レクではなくガチ)で、初めて好成績(1区2位)を得ることができました。あと、喘息の発作が少なくなりました(そもそも喘息の人は喫煙しちゃいけないかも)。

集中力が上がる

タバコを吸っていた頃は、タバコを吸っていたり喫煙所で雑談していると考えがまとまったりすると思っていました。

紹介している本にもありますがこれは本当のようです。

喫煙者は、ニコチン切れになると集中力が切れてパフォーマンスが落ちます。タバコを吸うと、脳が正常に働いて、その時は本来の能力を取り戻すようです。そのときに考えがまとまるのです。

タバコによって能力が向上するのではなく、ニコチンの禁断症状で低下した能力が、タバコを吸うことで普通のレベルに戻っただけです。タバコを吸った直後以外は本来の実力を発揮できていないんです。。。怖い。。。

食べ物が美味しく感じる

タバコをやめることにより、食べ物が美味しく感じるようになる人もいるようです。私は舌が肥えていないのか、体感しませんでした。

 

まとめ

タバコをやめることをおすすめしたいです!

・私は本を読んでやめることができた(禁煙セラピー)

・タバコをやめると、3,240万円の支出を抑えることができた

・他にも、時間の節約、心肺機能が上がる、集中力が上がる、食べ物が美味しく感じるというメリットもある

禁煙にチャレンジしてみませんか?

 

人生の満足度を上げる!!「具体的な倹約方法8選」〜月15万円の浪費削減に成功!ストレスフリーな生活を目指す〜読みに来てくれてありがとうございます! ”じょう”です!今日も小金持ち目指してコツコツ活動していきます! この記事は倹約して...