仕事

転職活動に問題発生!?じゃあ、どうする

こんにちは。”じょう”です。今日も小金持ち目指してコツコツ活動していきます。

先日、転職エージェントに登録して転職活動を始めました。

 

転職活動はじめました(前向きに)こんにちは。”じょう”です。今日も小金持ち目指してコツコツ活動していきます。 唐突ですが、転職活動はじめることにしました。 というの...

 

転職エージェント:JAC Recruitmentさんに登録して、楽しみにご連絡を待っていました。

JAC Recruitmentさんからのご連絡

1週間弱すると、ご連絡がありました。

ご登録いただきました内容をもとに検討いたしました結果、現時点でご紹介できる求人はございませんでした。ご意向にそえず誠に申し訳ございません。
誠に恐れ入りますが、理由など詳細につきましては、個別に開示しておりませんのでご了承いただきますようお願い申し上げます。

・・・

今後につきましては、求人状況の変化によりご紹介可能な求人がはいりました際に担当よりご連絡させて頂きたく存じます。

・ご紹介できる求人はございませんでした

→残念です。でも、確認/調査してくれてありがとうございます。という所感です。

・理由など詳細につきましては、個別に開示しておりません

→理由などは教えてもらうことはできないのですが、心あたりはあります。(①勤務地:沖縄、②給与:現在の年収以上)の条件が厳しくしている気がします。今の会社は国内IT大手なので、勤務地が沖縄県内だと年収UPを目指すのは難しい気がしていました。以前、ハローワークで働いている友人からこの条件だと厳しいとの見解がありました。

・求人状況の変化によりご紹介可能な求人が入りました際に担当よりご連絡させて頂きたく存じます。

→これはありがたいです。すぐに条件にマッチした求人と出会うことは難しそうですが、今後も定期的に情報交換させていただこうかと。

じゃあ、どうする?

そもそもなぜ、転職活動?

なぜ転職活動をはじめたかというと、小金持ちを目指す(自由に生活したいという目標に近づく)ためです。そのために、収入を増やすことが必要と考えて、手段の一つとして転職に取り組みました。

考えてみた方向性は、下の3つです。

①副業

収益を得るまでに、勉強したり事業の準備をしたりと時間がかかる。スモールスタートを基本としても、事業失敗や労力/時間がかかって断念するリスクあり。

②投資

株式や債権、不動産などなどの投資。これも、副業と同様に勉強が不可欠なので収益を得るまでに時間がかかる。当然、元本割れ等のリスクあり。

③転職

本業で得る収入をアップさせることで収益の拡大を図る。転職自体にはリスクあり(転職先でパフォーマンスが出せない、業績悪化、など)、ただし転職活動自体に、悪くなる方のリスクなし(現状より良い条件が無ければ転職しなければ良いだけ)。

今回「③転職」に取り組んでいきなりつまずきました。。。早速次のアクションを考えます。

次のアクション検討

転職活動の優先度を維持する場合「転職の条件を見直す」「別の転職エージェントで求人を探す」などなどの方法があります。

「転職の条件を見直す」だと、求人がない理由(仮説)から考える「勤務地」の問題であった場合、沖縄県外への転職は今のところ考えていませんし、「給与」の条件を現状の年収より下げてしまうと本末転倒です。

「別の転職エージェントで求人を探す」も有効かもしれませんが、事前調査ではJAC Recruitmentさんは実績/評判がいいことと、求人がない原因は私にありそう(条件が難しい)であることと、そもそも急いではないので一旦保留しました。現状のスタンスで定期的に求人情報や、ご担当者からアドバイスを求めつつ薄ーく活動を継続します。

そうなると、現状では私の場合「①副業」「②投資」にしかかるべき。ということが分かってきました。

「①副業」「②投資」両方とも成果をあげるまでに時間がかかることが見込まれますが、コツコツと積み上げていくしかなさそうです。転職でワンチャンあるかなと思っていたのですが甘くないですね。。。

「①副業」「②投資」どちらの知識もない私が、具体的に何からやるべきかを検討します。まずは情報収集がんばります。

最後まで読んでくれてありがとうございました。